2005年7月の日記

2005年7月31日(日)
nForce4マザーあれ..
2005年7月5日(火)
report
nForce4マザーあれこれ
いやーーーーーーー、忙しくて日記更新をサボって…もとい、日記更新する時間が取れなくて、あっという間に1ヶ月も経ってしまいましたとさ。時間経つのはやすぎー。
この間いろいろ忙しすぎでしたよ…orz
さて、今日はネタが無いときはPCハードウェア関連の話題でも、ってことで、いつもながらにPC関連のお話でも(爆)。絵でも描けって声が聞こえて来そうな感じですが…(苦笑

現在サブマシンで使っているA8N-SLI Deluxeですが、どうもこのマザーダメっぽい感じです。なにがダメかというと、メモリの設定を詰めると不安定になったり、ちゃんと動いてもベンチ(主にπ焼)がまっっっったく速くならなかったり。使っているメモリはCorsairのPC4400対応、CL2.5(2.5-4-4-8、SumsungTCCD)というメモリなのですが、この設定にすると不安定になる上に、ゆるゆるーな設定でもマトモに動かない始末。
友人も同じA8N-SLI Deluxeを使っていて、似たような症状でしたので、どうもこのママン特有の症状なのかもしれません。

オーバークロックをするならDFIのLAN PARTYで決まり、って気もするんですが、あれ、nForce4の位置がどうも微妙なんですよね。
というわけで、今日はnForce4の位置で決めるベストマザーはどれだ?という内容でお伝えしようかと思います。

nForce4は発熱が大きいため、割と多くのマザーでファン付きヒートシンクが乗っています。ビデオカードと干渉しないために、高さのない、高回転ファンのものが乗っている場合が多いのですが、これだとキーンという甲高い回転音が響き、静音用には到底お勧め出来ません。
そこで、大型ヒートシンク+4〜5cmファン(5〜7V駆動)で、ほぼ無音の状態にしたい訳ですが、そうするとnForce4の位置によっては、PCI Express X16スロットと干渉してしまい、ビデオカードが物理的に装着できません。

A8N-SLI DeluxeはGeForce6600GTならばZALMANのVF700-CUを付けてもギリギリ干渉しませんが、GeForce6800GT、RADEON X800XLではVF700を装着すると干渉して装着出来ない感じです(標準のクーラーならOKかもしれませんが、静音化のためVF700の取り付けを前提に考えています)。

nForce4 を積んだマザーに、どのような物があるかというと…

前提となる条件
1,nForce4の冷却部品を、静音化の為にCoolerMaster PAC-P01-UK+4cmファンへ変更(詳細は2005年3月10日の日記を参照)
2,ビデオカードはZALMAN VF700で静音化

▼ASUS

A8N-SLI
GeForce6600GTは装着可能。それ以外は干渉する可能性大

A8N-SLI Deluxe
A8N-SLIとレイアウトは同一。6600GTはギリギリOK、6800GTは不可っぽい感じ

A8N-SLI Premium
ヒートレーンによる冷却の為、干渉しない…が、FETと冷却機構を兼用で大丈夫なのかな?

▼Gigabyte

GA-K8NXP-SLI
PCI-E X16スロットの直下にnForce4があり論外。
3+3の合計6フェーズ構成の電源周りは、一度使ってみたいかも。

GA-K8N ULTRA-SLI
もともとヒートシンクなので問題無し。

▼MSI

K8N Diamond
VF700を付けると、nForce4と干渉しそうな感じ。

K8N SLI Platinum
VF700を付けると、nForce4と干渉しそうな感じ。


▼DFI

LANPARTY nF4 SLI-DR
PCI-E X16スロットの直下にnForce4があり論外。

NF4 SLI INFINITY
X4スロットにVF700搭載カードを付けると干渉しそうだが、X16スロットの後ろには何もなく、問題無さそう。ある意味理想的かも。

▼ABIT

Fatal1ty AN8 SLI
PCI-E X16スロットの直下にnForce4があり論外。

AN8 Ultra
nForce4SLIじゃないけど、一応掲載。ヒートレーンによる冷却なので、ビデオカードとは干渉せず(元々の位置からして大丈夫)。
OTESって冷えるのか結構謎…

▼FOXCONN

NF4SK8AA-8EKRS
PCI-E X16スロットの直下にnForce4があり論外。

▼Albatron

K8SLI
CPUとPCI-Eスロットの間という、割と絶妙な位置にnForce4があるため、ビデオカード背面にヒートシンクが無い場合は問題無さそう。裏面にビデオメモリがあり、ここにヒートシンクを装着すると干渉の可能性有り

▼EPoX

9NPA+SLI
2本のPCI-E(X16、X4)両方にnForce4がかぶっているので却下。
ただ、AMDマザーとしては珍しく4フェーズ電源なのかな?

うーん、こうなるとほとんど選択肢が無いんですよね。SLIをする予定は特にないので、nForce4Ultraでも良いんですが、それでもあまり選択肢が…
どうも微妙な位置にnForce4がいる場合が多く、背の高いシンクを付けようとすると、確実にビデオカードと干渉してしまう製品が結構多いんです。

良さそうなのはDFIのNF4 SLI INFINITYですが、これってLAN PARTYシリーズと比べると品質とかオーバークロック耐性とかってどうなんでしょう?
あとはASUSのA8N-SLI Premiumか、ABITのAN8 Ultraといったところ。
個人的にはGA-K8NXP-SLIを6フェーズ化して使ってみたいんですが、nForce4の位置が微妙すぎ〜〜〜orz

DFIのランパシリーズくらいいろいろ設定で遊べて、かつ大きいシンクを装着してもビデオカードと干渉しない、電源も4フェーズくらいあって高品質なマザーボードってどっかに無いのかなぁ…(´Д`;)
2005年7月31日(日)  No.260

黒沢  2005/08/20/15:51:28   No.261
参考までに…

うちはDFIのnf4DAGF使ってAthlon64 3000+乗っけてるんですが、オーバークロックを試したところ1.8→2.19くらいまで上がりましたね〜。

report
学生のレポートを採点していると、いろいろな事に気づいたりします。ということで、今回の日記は「採点者側から見る、大学生のためのレポートの書き方講座」でも。

最近はインターネットを使って資料を検索する人がほとんどなのですが、インターネットというのは参考文献にはならないので注意が必要です。学術論文ではないので百歩譲るとしても、参考URLが消えている、中身が変わっていることなんて多々ありますし、何よりもインターネット上の情報は必ずしも正しい訳ではないので注意すべき。
まずは文献(本)をあたるのが基本中の基本。図書館で参考資料をすぐに見つけられる術を身につけましょう。こればっかりは経験なので…

インターネットを使って作った論文って、読んでいてすぐに分かります。

・コピペした為にフォントが違う(Microsoft WordはIEのフォント情報を拾うために、明朝なのに一部だけ色の薄いゴシックになっていたりする)
・ですます調とである調が混在している
・「弊社では」とか、あり得ない記述が残っている
・googleなどで検索し、上位に表示されたサイトを丸コピして仕上げたため、内容が似通っている
・検索した結果表示されたページが、必ずしも回答とは限らない(論文の内容が、問と全く違う回答になっている)

といったものを良く見かけます。フォントが違うなんていうのは論外でして、かなり評価は下がります。また、検索結果を流し読みして貼り付けた論文は、問と答えが違っていたり、他の人と内容がほとんど一緒だったりするので、一発でばれます。
それと、数人で同じ論文を提出しても一発で分かるのでやめた方が良いです。語尾を変えたり、段落やフォントをいじっても、読んでいて「あれ、これさっき見たぞ…」となる訳です。当然評点は最低ランクとなります。

特に最近は、やっつけ仕事で書かれたレポートばかり見かけるようになってきているような気がしますので、素晴らしい内容である必要は無いので、ちゃんと参考資料を調べて書くように心がけて欲しいものです。
2005年7月5日(火)  No.259

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
[日記一覧] [最新]
shiromuku(fs2)DIARY version 1.40